脱毛

脱毛器のお腹効果と回数は?家庭用・サロンのおすすめ

お腹のムダ毛は目立ちにくいですが、よく見ると結構長めの毛や産毛がしっかり生えてることも珍しくありません。

お腹部分が開けた格好の女性

お腹は細くて色の薄い産毛も多いので、「市販の脱毛器だと無理なのでは?」と思っている方も多いと思いますが、そんなことはありません。

お腹におすすめな脱毛器の特徴選び方、その他脱毛との比較などを紹介していきますので、よろしければ参考にしてください。

お腹の脱毛器 選び方

人_おでこに手を当て、よく見ようを目を凝らす女性

お腹はケアの範囲が広く、ムダ毛にも複数の毛質が混在するのが特徴です。

できるだけ色んな毛質に対応できる脱毛器を選ぶのが、脱毛器選びポイントです。

ちなみに、脱毛効果がある脱毛器はフラッシュ光方式のみで、レーザー・IPL・THR・SSCなどの種類があります。

お腹の脱毛器の選び方1. 産毛が抜ける

ムダ毛に産毛が多い方には、THR方式・SSC方式の脱毛器が向いています。

通常、家庭用脱毛器のほとんどはメラニン色素に熱ダメージを与えるIPL方式が主流。

ただし、産毛はメラニン色素が薄く、IPL方式では効果が出にくい毛質です。

THR・SSC方式はメラニン色素ではなく、毛包のバルジ体と呼ばれる毛を成長させる領域に直接働きかけるので、毛質や毛周期に関係なくケアできるのが特徴。

バルジ領域 IPLとTHR アプローチ部分の違い 図解

◎濃い毛について

THR・SSC方式は濃いムダ毛にも効果のある脱毛法ですが、IPL方式より痛みが少ない反面、効果が現れるのにも時間がかかりやすいです。

ただし、毛周期に関係なくケアできるので回数を重ねることで徐々に効果が出てきます。

THR方式の特徴

THR方式とは、毛包のバルジ領域にダメージを与えることで脱毛を促す、比較的新しい脱毛方法です。

◎特徴

  • 弱い出力でも効果を見込める。
  • 痛みが少ない。
  • メラニン色素の薄い産毛にも効果を見込める。

◎デメリット

  • 効果が出るまでに時間がかかりやすい
  • IPL方式と違ってすぐに毛は抜けず、2~3週間程度かかって抜けてくるのが一般的。

SSC方式の特徴

SSC方式とはジェルに含まれる抑毛成分と光の作用を利用して脱毛する脱毛方法で、IPL方式と比べて肌に優しく痛みも少ないのが特徴。

毛穴に入り込んだ成分が毛全体&バルジ体を直接刺激できるので、メラニン色素の薄い産毛などにも効果が期待できる。

◎特徴

  • 肌へのダメージが少なく美容効果も見込める。
  • 痛みが少ない。
  • メラニン色素の薄い産毛にも効果を見込める。

◎デメリット

  • 効果が出るまでに時間がかかりやすい
  • 施術には、ジェル・ローションといった専用の抑毛剤が必要。

お腹の脱毛器の選び方2. 濃い毛が抜ける

濃いムダ毛の脱毛に向くのは、IPL方式の脱毛器です。

IPL方式の光は、メラニン色素によく反応して熱ダメージを与える光を照射するので、太い毛・濃い毛に対して脱毛効果を得やすいのが特徴。

脱毛 ライトから照射

ただし、お腹はメラニン色素の薄い産毛の方が多いので、産毛にも反応できる高出力タイプの脱毛器を選ぶのがポイントです。

お腹はケア範囲も広いため、照射面積の広いタイプの脱毛器もおすすめです。

◎痛みについて

IPL方式は、効果を得やすい反面、痛みも出やすいです。

ただし、お腹の毛はメラニン色素が薄いので、出力を高めても反応が薄く、他の部位と比べると痛みの小さい部位と言えます。

  • 濃い毛&産毛のケアには、照射出力の高いものがおすすめ。

お腹の家庭用脱毛器おすすめ

ランキングイメージ 女性 白いセーター

産毛+濃い毛の混合タイプに使え、全身のあらゆる脱毛にも使える汎用性の高いおすすめ脱毛器を厳選しました。

お腹脱毛+αを考えている方、よろしければ参考にしてください。

オーパスビューティー

オーパスビューティ―03 power pro 男性 外観

THR方式&高出力で、産毛から濃い毛まで幅広い毛質に対応できる脱毛器。

子供VIOにも使える安心・低刺激設計で、ファミリー・カップルとのシェア使いにも最適です。

  • キャッチコピーどおり、10歳以上から使える・優しい脱毛器。
  • パワーは破格6.2ジュール/㎠と家庭用脱毛の中ではトップクラスの性能。
  • IPLとSHRのいいとこどりをしたような最新の業務用脱毛方式 THR方式 を採用。
  • アイシング機能つきだから高出力照射時でも保冷剤不要。脱毛の手間が少なく処理もスピーディー
  • 正しい照射角でないと反応しないセンサー・火傷リスクの高い肌色には照射できない肌色ストッパー等の安全装備を搭載してるので、子供や操作が苦手な方でも安心&簡単
  • カートリッジは35万回もの長寿命。全身ケアに換算すると約77回分で、ひとりなら一生モノ。家族全員でシェアしても5年程度は余裕で持つからコスパもよき。

\オーパスビューティ―03パワープロ 仕様・性能 一覧/

定価(税込) 43,890円  サイズ(mm) W700×H222×D51.5
脱毛方式 THR フラッシュ 重量(g) 400
熱量調整 5段階 Vケア
出力 6.2ジュール/㎠ IOケア
クーリング機能 子供の利用 ◎(10才以上)
アタッチメント × 頻度:~4週 2週間に1回
カートリッジ寿命 35万回 頻度:5週~ 適宜
カートリッジ交換 × 電源 L型/アダプター
照射面積 非公開 製造 日本
照射スピード(L1~L5) 0.6秒~3秒  返金保証 ×
自動連射モード メーカー保証 1年
オーパスビューティ―03 パワープロ 口コミ
オーパスビューティー03の口コミや効果・脱毛器の評判は?オーパスビューティー03 パワープロの口コミ・使い心地・脱毛効果・評判・デメリットなどをレビューします。先代に引き続き、子供にも使える優しいTHR方式と産毛や男性の髭・VIOにも使え、パワーもアップした最新式。エッジが取れたのでアタッチメント無しでも狭い場所でもサクサク。....詳細はコチラ。...

ヤーマン レイボーテシリーズ

ヤーマン レイボーテシリーズ top

幅広&高出力&防水仕様、IPL方式の高品質脱毛器。

トップクラスの幅広アタッチメント&スピード照射でお腹ケアもさくさくスピーディ

高出力タイプだから、産毛にもしっかりアプローチ!

  • 医師監修のもとで開発されたアタッチメント搭載。“超速ケア&日本初防水仕様”の脱毛器。
  • 3段階照射で肌への刺激を和らげVIOにも対応。
  • 照射面積も9.24㎠の広さとフラッシュ間隔最速0.5秒が、素早く全身をケア
  • 防水仕様だから、お風呂で剃毛~VIOケアまで完結できるのも嬉しい仕様。

\レイボーテ ヴィーナスの仕様・性能 一覧/

定価(税込) 99,000円  サイズ(mm) W82×D65×H203
脱毛方式 IPL フラッシュ 重量(g) 470
熱量調整 5段階 Vケア
出力 非公開 IOケア
クーリング機能 × 子供の利用 ◎(保護者要管理)
アタッチメント 頻度:~2ヶ月 2週間に1回
カートリッジ寿命 30万回 頻度:3ヶ月~ 4~8週間に1回
カートリッジ交換 × 電源 コードレス
照射面積 9.24㎠ 製造 日本
照射スピード(最速) 0.5秒  返金保証 90日間
自動照射 メーカー保証 1年
ヤーマン レイボーテ 脱毛器 口コミ
ヤーマン脱毛器の口コミ・効果!レイボーテは効果なし?ヤーマン脱毛器 レイボーテ シリーズの口コミ&使用感をレビュー!イチ押しはヴィーナス。VIO特化&高出力&防水仕様で、コードレスなのも使いやすい。ソフトモード。ワンタッチアタッチメントも優秀。コードレスなので出力は弱いかと思いきや、最大60wの高出力仕様。....詳細はコチラ。...

ミュゼ 脱毛器

ミュゼ 光美容器 光美容器とローション 机の上に置いた風景

ミュゼプラチナムと同様のS.S.C方式でケアできる脱毛器で、IPL光抑毛ローションのダブル作用で産毛にも効率的にアプローチ。

ミュゼプラチナムで使える初心者限定の無料チケット付きで、サロン+セルフのダブルケアができるのも嬉しい特典♪

  • 脱毛サロン大手「ミュゼプラチナム」からリリースした家庭用脱毛器で、ミュゼサロンと同じS.S.C方式のフラッシュ式を採用。
  • ガンタイプの脱毛器で、ワンプッシュずつケアするスタイルで、狙ったポイントを確実に処理できるのが特徴。
  • サロンプロデュースだけに、クーリング機能・保湿・美肌ケアが充実。肌への当たりがかなりマイルド
  • 隔日ケアできるほど肌への刺激に配慮した設計で、回数を重ねるほど脱毛効果が上がる。

\ミュゼ エピ フォト スキンケア プロ 仕様・性能 一覧/

定価(税込) 79,200円  サイズ(mm) W207×D69×H157
脱毛方式 SSC併用(IPL) 重量(g) 486
熱量調整 5段階 Vケア
出力 非公開 IOケア △(陰部・外陰部・膣部・肛門は非推奨)
クーリング機能 子供の利用
アタッチメント 頻度:効果が出るまで 1週間に1~3回
カートリッジ寿命 30万回(ミュゼ会員は無制限サービス有) 頻度:効果がでたら 適宜
カートリッジ交換 × 電源 L型 アダプタ
照射面積 非公開 製造 中国
照射スピード 非公開  返金保証 ×
自動照射 × メーカー保証 非会員:1年
ミュゼ会員:5年
ミュゼ脱毛器の口コミは?効果ない?使い方や値段もミュゼ 光美容器は、ミュゼサロンと同じSSC方式での脱毛・美肌ケアができる脱毛器。特徴は3つ。❶痛みが少ない。❷産毛・太い毛にも効果的。❸サロン級の潤いケア。お肌に優しいことでも有名なミュゼらしく、痛みの少なさ・肌ケアのレベルはかなり高い。サロンと併用すると値段もリーズナブル。....使い方や詳細はコチラ。...

お腹シェービングのデメリット

人_カミソリで肌を剃毛している様子

お腹の毛を剃るデメリットについて

お腹の脱毛を剃毛でちゃちゃっと済ませる方も多いですが、カミソリを使ったムダ毛処理はデメリットが大きくおすすめできません

【カミソリを使ったムダ毛ケアのデメリット】

  • お肌の表面を傷つける
  • 毛嚢炎を起こす可能性がある。
  • すぐに生えてくる。
  • ちくちくしたり毛穴が目立つ。

仕上がり・肌ダメージ・ケアの頻度を考えれば光脱毛器を使うのがベターですが、光脱毛器が手元にないときは、ワックスを使った脱毛がおすすめです。

【ワックス脱毛のメリット】

眉 ワックスを持つ手

  • 肌に優しい。
  • 毛が長いままでも除毛できる。
  • 肌の角質も取り除いてくれ、つるつるになる。
  • 短時間でケアできる。
  • 新しく生えてくるまでの時間が長い

おすすめのブラジリアンワックス タイプと特徴

【おすすめワックス】

◎初心者向けワックス

はじめてワックスを使う方におすすめなのは、温め不要ですぐに使え、肌にも優しいシュガーワックス。


◎除毛力強めを希望する方向けワックス

シュガーワックスは使いやすいですが粘着力は弱め。慣れてきたら溶かすタイプのワックスの方が産毛脱毛にはおすすめ。

使うポイントは2つ。

  • ワックスを塗る前に肌にオイルを薄く塗っておくこと。
  • ワックスは熱すぎない・冷たすぎない丁度いい温度で塗ること。

◎シートタイプ

面倒な方におすすめなのが、シートにワックス塗布済みのソフトワックス。

レンジ温めも不要で、“貼る⇒剥がす”のお手軽さ。

お手入れ頻度が少ない方・緊急時のケアにとっても重宝します。


ジーナ
ジーナ
デメリットは“痛み”だけど、つるつる感持ちの良さが格段にいい。

脱毛器 お腹脱毛の効果とメリット

お腹に花を置いた女性の腹部の画像

お腹脱毛の効果について

お腹は、普段人目に触れにくい部位なので油断しがちですが、コンスタントに人に見られる機会がある部位なので、普段からコツコツ処理しておくのがおすすめ。

【お腹を見られるシーン】

  • ジム・ヨガ
  • 下着の試着
  • 水着
  • 股上の浅いファッション

ジーナ
ジーナ
普段からケアしてれば、不意に見られても焦らないで済む♪

【脇脱毛の効果】

  • 黒いツブツブした剃り後がなくなる。
  • 肌荒れによる鳥肌が落ち着く。
  • 肌荒れによる黒ずみが落ち着く。
  • 産毛特有のくすんだ肌印象が明るくなる。

◎肌が白く見える効果

産毛が多い肌は、光が反射しにくくなるので肌色がくすんで見えます。

脱毛で産毛が無くなると、お肌がダイレクトに光を反射するので、透明感のある自然な地肌の白さが映えます。

\ムダ毛があると光が反射しないのでくすんで見える/

イラスト 産毛で反射阻害 イメージ

また、脱毛器の光自体には、既に黒ずんだ肌荒れを落ち着かせる効果もあるので、シェービングなどで荒れた肌のスキンケアとしてもおすすめです。

脱毛器の光の効果について

家庭用脱毛器から照射される光そのものには、実はさまざまな美肌効果があります。

【クリニックでよく用いられる波長帯域】

波長域 iplフォト 図解

  • 500nm~755nm:シミ・そばかす
  • 755nm~1000nm:たるみ・ツヤ
  • 1000nm~1200nm:毛穴引き締め

特に、IPL方式の光は波長帯域が広く、あらゆる波長域で肌をサポート。お肌を健やかに保つのに役立ちます。

・波長帯域:500~1200nm

【IPL美顔器の特徴】

  • 波長帯域が広い:シミ・そばかす・小じわ・ニキビ跡・赤み・ハリ感など、幅広い肌状態にまとめてアプローチする。
  • パルス幅が広い:レーザーと違って広範囲に熱を伝えやすい。

お肌全体が健やかになると、肌のターンオーバーもスムーズに行われるので肌印象も明るくなり、シミが目立たなくなる理由にも♪

クリニックで行うレーザーケアほどピンポイント&強力ではないですが、安全性とお肌サポートの幅広さで大きなメリットがあります。

ジーナ
ジーナ
光のメラニンダメージ肌のハリ・ツヤサポートで荒れ肌も優しくケアしてくれる♪

脱毛器のシミ・美肌効果について 詳細はコチラ


脱毛器 お腹の回数・期間

白いカウンター

効果が出てくるまでの回数・期間について

お腹の脱毛効果を感じるまでには、産毛を想定すると1年近くかかるのが一般的です。

【お腹の産毛 脱毛にかかる期間(目安)】

カレンダー

  • 家庭用脱毛器:1年(12回)
  • 脱毛サロン:2年(12回~15回)
  • 医療脱毛:1年(5~6回)

※回数や期間は目安です。脱毛方式との相性・毛質・ケアの頻度などで変わってきます。

毛質によっても差があって、濃いめの毛早めに効果がでますが、産毛はけっこう時間かかります

口コミでも、産毛は3ヶ月くらいから徐々に効果を感じ始めるケースが多いですね。

お腹はセルフでやっても手が届きやすい部位で、とにかく時間と回数が必要

人気サロン・クリニックは予約が取れずに延び延びになることもありますが、脱毛器を使ったセルフケアならやりさえすればそれなりに効果が出てくるので、お腹脱毛と家庭用脱毛器は相性がとても良いです。

ジーナ
ジーナ
脱毛サロンや脱毛クリニックに通っても、産毛の脱毛には結構時間がかかるし、家庭用脱毛器の方が早いことも多い。

脱毛器 お腹・へそまわりの痛み

お腹が大きく開いた女性の画像

お腹脱毛の痛みについて

脱毛時に痛みがでる要素は、施術方法や脱毛器の種類というより 毛質・脱毛器の光方式・出力の組み合わせによって決まります。

痛みの感じやすさに関係する3つの要素について

◎毛質

毛質は太いほど痛みを感じやすいです。

脱毛 太い毛 細い毛 比較

  • 太い > 細い

◎光方式

光方式による痛みの強さは次の通り。

脱毛 レーザー 光 イメージ画像 比較

  • レーザー方式 > IPL方式 >THR方式 >SSC方式

◎出力

出力レベルは大きいほど痛みも増します。

脱毛 ライトから照射

  • 出力レベルが高い > 出力レベルが低い

痛みは、ムダ毛の毛質と脱毛器の出力レベルの組み合わせでおおよそ決まるので、自分で痛みの強弱をコントロールすることができます。

【照射レベルと毛質による痛みの傾向】

  • 出力レベルが高くて毛が細い:痛みは少なめ。
  • 出力レベルが低くて毛が太い:痛みが大きめ。
  • 出力レベルが高くて毛が太い:痛いが強い傾向。

また、照射前に脱毛エリアを保冷剤で冷やすことで、痛みを2レベルぐらい下げることができるので痛みが強いときはぜひやってみてください。

照射前に保冷剤で冷やす「アイシング」とは?

アイシングとは、保冷剤などを使って照射エリアを冷やすテクニックです。

痛み・ほてり・乾燥を感じるときに行うことで、大幅に症状を軽減してくれます。

手間がそれなりにかかるので、痛みやほてりを感じないときには敢えて行う必要もありません。

【アイシングの基本的なやり方】

  1. 照射エリアの肌に保冷剤10秒程度当てます。
  2. 保冷剤を外したら即座に照射します。通常、アイシングしたエリア2~3ヵ所へ照射できます。
  3. 照射後、照射したエリアの肌に保冷剤数秒当てます。
  4. 保冷剤を当てるエリアを変えて❶~❸を繰り返します。
ジーナ
ジーナ
照射後のアイシングは、肌が火照るとき・照射後に毛穴が赤みを帯びているときに行います。痛み軽減だけなら照射前のアイシングだけでも充分です。

基本的に、お腹は色素が薄く細い毛も多いので痛みの少ないエリア。

脱毛ケアを重ねるほど毛質は細く毛量も少なくなるので、痛みがあっても続けるうちに痛みも小さくなっていくのが一般的です。

ジーナ
ジーナ
お腹周りは、それほど痛みが少ないエリアだよ。

お腹脱毛 脱毛器・サロン・クリニックの違い

脱毛のカウンセリングを受ける女性とスタッフの女性

脱毛器・サロン・クリニックの比較

お腹脱毛にかかる費用は、脱毛器・サロン・医療脱毛をひっくるめて、平均5~6万円が相場です。

コツコツお手入れできるなら、脱毛器を使ったセルフケアがおすすめです。

プロにお願いしたいときは、短期間で永久脱毛できる医療脱毛の方が結果的に安く、おすすめです。

【お腹の脱毛にかかる料金(相場)】

  • 脱毛器:3万円~8万円
  • 脱毛サロン:3万円~6万円(1年:6回)
  • 医療脱毛:8万円~15万円(1年:5~6回)

※脱毛サロンのパッケージは5.6回が一般的。ただし、産毛まで脱用したいときは倍の期間・料金がかかるのが普通で、脱毛クリニックで永久脱毛した方が安いことも多いです。

ちなみに、お腹だけ脱毛をプロにお願いするなら、ミュゼのLパーツ完了保証コースがおすすめ。

脱毛サロンながら、完了保証付きのパッケージだからピンポイント脱毛した方にはリーズナブルで無駄がありません。

\全身も・パーツもリーズナブルさが魅力のミュゼプラチナム/

「どうせなら全身脱毛!」ということなら、脱毛サロンより医療脱毛の方がおすすめです。

お腹脱毛におすすめなクリニック

お腹脱毛におすすめ&リーズナブルな医療脱毛は次の通り。

最安値は、パーツ脱毛がリーズナブル価格でパッケージされているTCBクリニック

TCBクリニックは全国展開の大手クリニックで、技術・実績ともにトップクラスなのもおすすめポイント♪

  TCBクリニック じぶんクリニック  フレイヤクリニック
  フレイヤ ロゴ
プラン内容・回数 全身 3回/5回 全身 10回 全身 5回
プラン料金 69,800円/98,000円 145,000円 173,800円
途中中止・返金
予約キャンセル 無料 無料 無料
痛み 蓄熱式:弱め 蓄熱式:弱め 蓄熱式:弱め
詳細・公式サイト 詳細 詳細 詳細

ジーナ
ジーナ
10万円くらいで全身を医療脱毛出来るならカナリお値打ちだよ♪

お腹脱毛 自宅 よくあるQ&A

人差し指を頬にあてて考え込む女性の横顔

妊娠中にもケアできる?

脱毛器のが妊娠中の胎児に影響を与えることはありません

妊婦さんのお腹

ただし、以下の理由で妊娠中のムダ毛ケアは推奨されません

  • ホルモンバランスの変化で肌がデリケートになっている。
  • つわりなど、体調変化を引き起こすトリガーになる可能性がある。
  • その他刺激・ストレスが間接的に身体に影響を及ぼす可能性がある。

脱毛は命に係わるケアではないので、優先度は低めましょう。

どうしてもケアしたいときは、刺激が少ない電気シェーバーで優しく処理するのがおすすめです。


脱毛ケアすると濃くなることがある?

脱毛器でケアすると、稀に毛質が硬くなる“硬質化”を起こすことがあります。

毛根を刺激することの反作用の一種ですが、引き続きケアを継続することで自然におさまり、脱毛効果もあらわれてきます。

ジーナ
ジーナ
一帯が激しい剛毛になることもないので、いちいち気にしなくても大丈夫

脱毛器 お腹 まとめ

お腹に花を置いた女性の腹部の画像

お腹は身体の中でも産毛の割合が多く、ツルスベ脱毛には時間がかかるエリアです。

【お腹脱毛にかかる平均時間と回数】

  • 脱毛器:1年(~24回)
  • 脱毛サロン:2年(~15回)
  • 医療クリニック:1年 (~6回)

ただ、お腹は自分でも簡単に手が届く範囲なので、気長に自分ペースで処理できる脱毛器との相性はすこぶるよい部位です。

ジーナ
ジーナ
とにかく回数を重ねなきゃいけないから、セルフ脱毛の方が続けやすいかも…。

◎お腹脱毛におすすめな脱毛器の選び方

お腹脱毛におすすめな脱毛器を選ぶポイントは、光方式出力の2点。

  • 光方式:THR・SSC > IPL。
  • 出力:高いほど良い。

無難なのはIPL方式×高出力な脱毛器ですが、産毛ケアの割合が多いなら、最近人気のTHR方式の脱毛器の方がおすすめです。

ちなみに、とりあえず除毛したいだけの場合はカミソリや毛抜きは使わず、ブラジリアンワックスを使った除毛が、仕上がり・肌刺激の低さ・生えにくさなどからおすすめです。

ジーナ
ジーナ
お腹脱毛は触ってて気持ちいいし、透明感もでてくるからおすすめだよ。


◎その他、人気の家庭用脱毛器

脱毛器 コラーゲン脱毛LV ケノン  IPL脱毛器ケノン バナー スムーズスキンスムーズスキン バナー パナソニック脱毛器パナソニック脱毛器 バナー ブラウン脱毛器ブラウン脱毛器 バナー アイスレディアイスレディ バナー
定価 81,480 69,800 46,200 オープン 45,289 33,000
光方式 IPL IPL IPL IPL IPL IPL
公式 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細
口コミ コラーゲン脱毛LVの口コミ ケノンの口コミ スムーズスキンの口コミ パナソニック脱毛器の口コミ ブラウン脱毛器の口コミ アイスレディの口コミ
家庭用脱毛器 VIO
【家庭用脱毛器】VIOのおすすめは?人気・効果と選び方VIOにおすすめな家庭用脱毛器の選び方は3つ。・スキンセンサー。・ダメージ軽減フィルター。・パワーコントロール。基本的にはメーカーがVIO対応と謳っているものは人気もあって安心。ただし、謳ってなくても自己責任で使うのは大丈夫。効果比較....詳細はコチラ。...
脱毛器 メンズ
【脱毛器】メンズにもおすすめ!人気・効果も比較!メンズの毛質は女子に比べて毛根が太くて濃いのが特徴。よって、脱毛器選びのポイントは何はともあれ「高出力」であること。全身ケアも考えているならIPL方式がおすすめ。痛みは対処のしようがあるのでパワー不足だけは無きよう選ぶのが、失敗しないポイント。......家庭用脱毛器の人気ランキングの詳細はコチラ。...
ヒゲ脱毛は自宅で。脱毛器のおすすめ・効果ヒゲ脱毛はクリニックに行くと時間とお金が結構かかります。どうせ時間かかるなら自宅でコツコツやったほうが確実。ポイントは脱毛器の出力と痛みコントロール。低出力の脱毛器を使うと、1年経っても効果でないこともあるので要注意。.....選び方・ランキングなど詳細はコチラ。...
顔 脱毛器
【脱毛器】顔にもおすすめな家庭用はコレ!産毛にも効果あり顔のセルフ脱毛は、メインの処理が産毛か髭かで家庭用脱毛器のおすすめが変わります。産毛ならTHRやSSC。髭+αなら高出力IPLにしておくと間違いない。顔脱毛は美顔ケアにも使えるから、積極的に使うのがおすすめ。ちなみに、顔の毛は時間がかかるのが特徴、だいたい......詳細はコチラ。...
脱毛器 中学生
中学生の脱毛器おすすめ!高校生にも人気の家庭用!!脱毛器の利用に、法律で定められた年齢制限はありません。"ムダ毛の濃さ・長さが気になってきたころ"が脱毛時期の目安で、一般的な性徴期の時期である中学生は脱毛適齢期。子供利用可と謳っている家庭用脱毛器の違いや選び方、おすすめをランキングしました。....自宅ケアのポイント・詳細はコチラ。...
脱毛器 脇
【脱毛器】脇におすすめな家庭用脱毛器 5選脇脱毛におすすめの家庭用脱毛器を選ぶポイントは・脱毛器の種類。・照射出力。・出力調整機能。の3つ。脇はセルフでも脱毛し易い部位。光方式の脱毛器で、そこそこ出力があれば結構どれでも効く。効果も実感しやすい部位なので、初心者でも楽しんでやれる。....詳細はコチラ。...
脱毛器 安い
【脱毛器】安い・おすすめ・人気の家庭用脱毛器と選び方!家庭用脱毛器は安いものにも使えるものは多いです。少なくとも3万円くらいからは効果・コスパが良いものがチラホラあります。価格の差は・出力。・照射回数。・対応部位。・チャージタイムなど。脱毛は数か月かけてやるものだから、使用感は大事.....選び方・詳細はコチラ。...