クリアゲルクレンズ DUO

毛穴ケアもサポートする人気のクレンジング、 クリアゲルクレンズ DUOクレンジングバーム を比較しました。

洗浄力高め×さっぱり系がお好みならクリアゲルクレンズW洗顔不要×しっとり系がお好みならDUOクレンジングバームがおすすめです。

クリアゲルクレンズ DUO|ラインナップ

クリアゲルクレンズ DUO

ラインナップについて

クリアゲルクレンズは1ライナップですが、DUOには4つのラインナップがあります。

クリアゲルクレンズ DUO クレンジングバーム
ノーマル(赤) クリア(黄) ホワイト(青) バリア(緑) 
毛穴ケア エイジングケア 毛穴ケア くすみケア 敏感肌向け

クリアゲルクレンズとDUOの違いは、主に洗浄力潤い感です。

  • クリアゲルクレンズ:洗浄力強め。
  • DUO:潤い感強め&W洗顔不要。

DUO クレンジングバーム4種の違い

【4つのDUO クレンジングバームの違い】

各ラインのざっくりとした違いは次の通りです。


◎DUO ザクレンジングバーム

DUOクレンジングバーム ザクレンジングバーム 赤

  • 保湿力と使い心地のバランスに優れたクレンジング。

◎DUO クレンジングバーム クリア

DUOクレンジングバーム クレンジングバーム クリア 黄

  • クセの無さで言えばシリーズ中で1番。ただし、効果にも特徴がない。

◎DUO ザクレンジングバーム ホワイト

DUOクレンジングバーム クレンジングバーム ホワイト 青

  • 保湿力と使いやすさなら、ホワイトが最も無難。
  • ちなみに、美白効果はどのラインでも同じレベルだと思う…。

◎DUO 薬用ザクレンジングバーム バリア

DUOクレンジングバーム クレンジングバーム バリア 緑

  • ニキビ・肌荒れにも使える唯一の薬用で、香り強め&さっぱりタイプなので、好みが分かれるライン。

使い心地や特徴など、詳しくお知りになりたい方はコチラもご覧ください。

DUOクレンジングバームの口コミ&レビュー

クリアゲルクレンズ DUO|特徴 比較

クリアゲルクレンズの特徴について

クリアゲルクレンズ 3つのポイント

クリアゲルクレンズは、美容皮膚科医エステティシャンによって共同開発されたドクターズコスメです。

【クリアゲルクレンズの特徴】

  • ジェルの厚みが直接的な摩擦を減らすから、お肌に優しいクレンジング&マッサージができる。
  • 乳化素材の防腐効果のある還元水をベースにすることで、12の無添加*処方を実現。
  • お肌の潤いを補給するフルーツエキスや、お肌を整えるAPPS・αアルブチン(ビタミンC誘導体) 配合で、クレンジングしながらお肌も整う

*:オイル/アルコール/パラベン/フェノキシエタノール/着色料/合成香料/旧表示指定成分/石油系界面活性剤/酸化防止剤/鉱物油/紫外線吸収剤/防腐剤が無添加。

クリアゲルクレンズの口コミ&レビュー

DUO クレンジングバームの特徴

DUO クレンジングバーム 3つのポイント

【DUO クレンジングバームの特徴】

  • 毛穴より小さい洗浄成分が古い角質&毛穴汚れを根こそぎ絡めとる。W洗顔も不要な洗いあがり。
  • 美容成分をナノ化してバームにセット。クレンジングしながら角質層のすみずみまで潤いたっぷり補給。
  • 公式ショップでお得に購入。返金保証×定期縛りなし×最安値定期コース

DUO クレンジングバームの口コミ&レビュー

クリアゲルクレンズ DUO|成分 比較

緑の薬品の入った試験管と空の試験管

成分について

化粧品比較のときにチェックしておきたい 作用別の含有成分 をピックアップしました。

【作用別 ピックアップ成分・比較 一覧表について】

  • 以下の表は、成分単体の作用・効果情報を一覧化した表で、化粧品として処方されたときに同様の作用・効果を保証するものではありません。
  • むしろ、化粧品の効果としては認められない作用・効果もありますので、あくまでも比較・検討時の参考情報としてご活用ください。

【作用別 ピックアップ成分・比較 一覧】

作用
クリアゲルクレンズ DUO クレンジングバーム
ノーマル(赤) クリア(黄) ホワイト(青) バリア(緑) 
保湿

BG

DPG

サンザシエキス

ナツメ果実エキス

グレープフルーツ果実エキス

リンゴエキス

ユズ果実エキス

カプリリルグリコール

加水分解ヒアルロン酸

加水分解コラーゲン

プルーン分解物

イノバラ果実エキス

クチナシ果実エキス

キハダ樹皮エキス

オウレン根エキス

ウンシュウミカン果皮エキス

BG

水溶性プロテオグリガン

加水分解ヒアルロン酸

加水分解コラーゲン

レチシン

プルーン分解物

イノバラ果実エキス

クチナシ果実エキス

キハダ樹皮エキス

オウレン根エキス

BG

レチシン

ボタンエキス

チンピエキス

グリシン

トリメチルグリシン

濃グリセリン

乳酸ナトリウム液

塩酸リジン

バリア

サンザシエキス

ナツメ果実エキス

グリコシルセラミド

キハダ樹皮エキス

オウレン根エキス

ウンシュウミカン果皮エキス

グリコシルセラミド

キハダ樹皮エキス

オウレン根エキス

ボタンエキス

フラーレン

 

ニコチン酸アミド

チンピエキス

濃グリセリン

抗老化

アーチチョーク葉エキス

パルミチン酸アスコルビン酸3Na

加水分解コラーゲン

メマツヨイグサ種子エキス

プルーン分解物

ビルベリー葉エキス

イノバラ果実エキス

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

グルコシルセラミド

オウゴン根エキス

 

加水分解コラーゲン

ローズマリー葉エキス

レシチン

メマツヨイグサ種子エキス

プルーン分解物

ビルベリー葉エキス

イノバラ果実エキス

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

グルコシルセラミド

オウゴン根エキス

アーチチョーク葉エキス

ローズマリー葉エキス

レシチン

ボタンエキス

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

グリチルレチン酸ステアリル

グリチルレチン酸ステアリル

ウコンエキス

チンピエキス

ドクダミエキス

抗炎症・抗アレルギー・刺激緩和 サンザシエキス

ローマカミツレ花エキス

ヤグルマギク花エキス

メマツヨイグサ種子エキス

ハマメリス葉エキス

ノイバラ果実エキス

トウキンセンカ花エキス

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

ソメイヨシノはエキス

クチナシ果実エキス

キハダ樹皮エキス

カミツレ花エキス

オウレン根エキス

オウゴン根エキス

ウンシュウミカン果皮エキス

ローズマリー葉エキス

レシチン

メマツヨイグサ種子エキス

ハマメリス葉エキス

ノイバラ果実エキス

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

クチナシ果実エキス

キハダ樹皮エキス

オウレン根エキス

オウゴン根エキス

ローズマリー葉エキス

レシチン

ボタンエキス

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

グリチルレチン酸ステアリル

グリチルレチン酸ステアリル

ウコンエキス

チンピエキス

ドクダミエキス

美白

アーチチョーク葉エキス

アルファ-アルブチン

パルミチン酸アスコルビン酸3Na

メマツヨイグサ種子エキス

プルーン分解物

イノバラ果実エキス

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

クチナシ果実エキス

オウレン根エキス

ローズマリー葉エキス

メマツヨイグサ種子エキス

プルーン分解物

イノバラ果実エキス

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

クチナシ果実エキス

オウゴン根エキス

アーチチョーク葉エキス

ローズマリー葉エキス

ボタンエキス

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

グリチルレチン酸ステアリル

グリチルレチン酸ステアリル

ニコチン酸アミド

ウコンエキス

塩酸リジン

お肌に嬉しい作用・成分の種類は、DUOの方がクリアゲルクレンズよりも豊富です。

単純に「成分種が多い方が効果が高い」とは言い切れませんが、「DUOの方が洗いあがりがしっとり!」という声が多いのは、成分比較から見ても納得です。

ジーナ
ジーナ
しっとり系が好きな方なら、(赤)の ザ クレンジングバームか、(黄)のクリアがおすすめだよ。

クリアゲルクレンズの全成分

クリアゲルクレンズのテーブルに置かれた商品画像

水・ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル・PEG-20ソルビタンココエート・BG・DPG・アーチチョーク葉エキス・α-アルブチン・パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na・ブッソウゲ葉エキス・サンザシエキス・ナツメ果実エキス・グレープフルーツ果実エキス・リンゴエキス・オレンジ果汁・レモン果汁・ライム果汁・ユズ果実エキス・ローズ水・カルボマー・1,2-ヘキサンジオール・カプリリルグリコール・水酸化K

【内容量】

  • 150ml/約1ヵ月分

DUO ザ クレンジングバーム(赤)の全成分

DUOクレンジングバームの外観イメージ図_真横

パルミチン酸エチルヘキシル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、炭酸ジカプリリル、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、ポリエチレン、トリイソステアリン酸PEG-5グリセリル、トコフェロール、カニナバラ果実油、アンマロク果実エキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、グルコシルセラミド、加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、α-グルカン、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、ノイバラ果実エキス、プルーン分解物、クリサンテルムインジクムエキス、ソメイヨシノ葉エキス、トルメンチラ根エキス、豆乳発酵液、メマツヨイグサ種子エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、タチジャコウソウ花/葉/茎エキス、オウゴン根エキス、キハダ樹皮エキス、ビルベリー葉エキス、オウレン根エキス、カミツレ花エキス、クチナシ果実エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、ハマメリス葉エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、水、BG、PEG-7(カプリル/カプリン酸)グリセリズ、フェノキシエタノール

DUO クレンジングバーム クリア(黄)の全成分

DUOクレンジングバーム クレンジングバーム クリア 黄

パルミチン酸エチルヘキシル、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、ポリエチレン、トリイソステアリン酸PEG-5グリセリル、水、炭酸ジカプリリル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トコフェロール、グレープフルーツ果皮油、アーチチョーク葉エキス、ハマメリス葉エキス、ノイバラ果実エキス、コショウソウ芽エキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、プルーン分解物、メマツヨイグサ種子エキス、オウゴン根エキス、エルゴチオネイン、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、クリサンテルムインジクムエキス、ザクロ果実エキス、グルコシルセラミド、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Na、豆乳発酵液、カンゾウ葉エキス、オウレン根エキス、加水分解コラーゲン、水溶性プロテオグリカン、ビルベリー葉エキス、ヒメフウロエキス、ローズマリー葉エキス、キハダ樹皮エキス、クチナシ果実エキス、グリセリン、α-グルカン、レシチン、BG、PEG-7(カプリル/カプリン酸)グリセリズ、フェノキシエタノール

DUO クレンジングバーム ホワイト(青)の全成分

DUOクレンジングバーム クレンジングバーム ホワイト 青

パルミチン酸エチルヘキシル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、炭酸ジカプリリル、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、ポリエチレン、トリイソステアリン酸PEG-5グリセリル、モロッコ溶岩クレイ、シスツスモンスペリエンシスエキス、クロフサスグリ種子油、ボタンエキス、カリオデンドロンオリノセンセ種子油、シロバナルーピン種子エキス、グリチルレチン酸ステアリル、フラーレン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トリスヘキシルデカン酸ピリドキシン、カニナバラ果実油、バオバブ種子油、(モリンガ油/水添モリンガ油)エステルズ、ヒマワリ種子油不けん化物、ローズマリー葉エキス、トコフェロール、スクワラン、レスベラトロール、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、セイヨウナツユキソウ花エキス、コショウソウ芽エキス、グルコシルヘスペリジン、ショウガ根油、ヒマワリ種子油、ローマカミツレ花油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、ベルガモット果実油、マヨラナ葉油、クスノキ樹皮油、レモン果皮油、ローズマリー葉油、水、グリセリン、レシチン、BG、オレイン酸オクチルドデシル、オクチルドデカノール、ステアロイルオキシステアリン酸オクチルドデシル、フェノキシエタノール


<ブライトケア成分>

アクティボイル ゼロ(クロフサスグリ種子油、ボタンエキス)、ロックローズオイル(シスツスモンスペリエンシスエキス)、ビタミンC(テトラヘキシルデカン酸アスコルビル)、レスベラトロール、ローズヒップオイル(カニナバラ果実油)

DUO クレンジングバーム バリア(緑)の全成分

DUOクレンジングバーム クレンジングバーム バリア 緑

<有効成分>

グリチルレチン酸ステアリル


<その他成分>

パルミチン酸2-エチルヘキシル、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、コメヌカ油、ニンジンエキス、ニコチン酸アミド、ノニ果汁、クララエキス(1)、シソエキス(1)、アロエエキス(2)、ウコンエキス、チンピエキス、ドクダミエキス、コンフリーエキス、メバロノラクトン、油溶性シコンエキス(1)、センブリエキス、スクワラン、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、フィトステロール、水溶性ツボクサエキス、水素添加大豆リン脂質、DL-ピロリドンカルボン酸、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-アラニン、L-アルギニン、L-グルタミン酸、L-スレオニン、L-セリン、L-ピロリドンカルボン酸、L-プロリン、グリシン、トリメチルグリシン、異性化糖、レモングラス抽出液、セージ油、チョウジ油、ラベンダー油、ローマカミツレ油、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、乳酸ナトリウム液、ポリグルタミン酸塩、塩酸リジン、1,2-ペンタンジオール、ポリエチレンワックス、イソノナン酸イソトリデシル、イソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル、トリイソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル、精製水、水酸化ナトリウム、フェノキシエタノール

クリアゲルクレンズ DUO|毛穴効果 比較

頬に手を当ててコチラを見るく女性を斜めから見た画像

毛穴効果について

クリアゲルクレンズ・DUO クレンジングバームの主な効果は次の通りです。

【効果 比較・一覧】

作用
クリアゲルクレンズ DUO クレンジングバーム
ノーマル(赤) クリア(黄) ホワイト(青) バリア(緑) 
肌荒れ予防
保湿
整肌
シミ予防

性能バランスが良いのは、クリアゲルクレンズ・DUO ザ クレンジングバーム(赤)・クリア(黄)3種です。

ニキビ・肌荒れが気になる方には、DUO クレンジングバーム バリアがおすすめです。

美白*については、色素沈着を予防する程度なので、どれも似たり寄ったりの性能です。

*:メラニンの生成を抑え、色素沈着を防ぐこと。

クリアゲルクレンズ DUO|副作用 比較

肌荒れした女性の左ほほの画像

副作用について

クリゲルクレンズ・DUO クレンジングバームの副作用評価は次の通りです。

【副作用 比較・一覧】

作用
クリアゲルクレンズ DUO クレンジングバーム
ノーマル(赤) クリア(黄) ホワイト(青) バリア(緑) 
乾燥 × ×
肌刺激 × × × × ×
肌荒れ × × × × ×

「×」について:効果を感じにくいという総合的評価。副作用がないことを保証するものではありません。

クリアゲルクレンズ・DUOクレンジングバームともに肌刺激を配慮した処方で、口コミでもトラブルはほとんど見られません

乾燥評価について:「△」評価になっているのは、ビタミンC誘導体(テトラヘキシルデカン酸アスコルビル)が含まれているからです。

【ビタミンC・ビタミンC誘導体の乾燥リスクについて】

輪切りにしたグレープフルーツの湯船につかる女性の画像
  • ビタミンC(アスコルビン酸)ビタミンC誘導体(3-O-エチルアスコルビン酸など)には、お肌の皮脂分泌を抑える働きがあります。
  • お肌のコンディションによっては必要な皮脂も抑えてしまい、紫外線や乾燥によるダメージを受けやすくなります。

ビタミンCコスメのリスク回避はシンプルで、充分な保湿と小まめな日焼け止めを活用することで概ね回避できます。

ジーナ
ジーナ
一般的なクレンジングと比べたら、このラインは全部優しい使い心地だよ。

クリアゲルクレンズ DUO|使い方 比較

タオルドライしているさなかの女性

使い方について

クリアゲルクレンズ・DUO クレンジングバームともに、使い方は基本的に同じです。

濡れた手では使えないので、必ず乾いた手でクレンジングしてください。

【使い方 比較・一覧】

作用
クリアゲルクレンズ DUO クレンジングバーム
1回の使用量 5~6g
(500円玉と同程度の大きさ)
付属のスパチュラでひと掬い
(さくらんぼ大)
濡れた手 × ×
W洗顔 不要
マツエク
テクスチャ 透明・ジェルタイプ 白色・バームタイプ
匂い 無香料 赤:ローズ/黄:グレープフルーツ/青:カミツレ花/緑:無香料

なお、DUOシリーズW洗顔が不要なので、忙しいときや普段使いには重宝しますよ。

クリアゲルクレンズ DUO|クレンジング力 比較

DUOクレンジングバーム 洗顔イメージ出典:https://www.duo.jp/

洗浄力や保湿力について

クリアゲルクレンズとDUOクレンジングバームの洗浄力、および保湿力評価は次の通りで、クリアゲルクレンズの方がバランスが良いです。

ジーナ
ジーナ
保湿重視なら、DUOの赤と黄が優秀だよ。

【洗浄力や保湿力 比較・一覧】

作用
クリアゲルクレンズ DUO クレンジングバーム
ノーマル(赤) クリア(黄) ホワイト(青) バリア(緑) 
洗浄力
保湿力

ジーナ
ジーナ
ふつうのメイクならどっちもストレスなくきっちり落ちるし、顔がパサつくこともないよ。

  • 洗浄力:通常のメイクならどちらもつるつる落ちます。ウォータープルーフ系の強めのメイクともなると、DUOだと落ちにくくクリアゲルクレンズだと丁寧にやれば落ちなくもない…といったカンジ。しっかりメイクともなれば、専用リムーバーを使った方がよいのはどちらも同じです。
  • 保湿力:成分比較でも明らかですが、口コミ&実体感に基にした総合評価です。

クリアゲルクレンズ DUO|選び方&おすすめ

緑の縁取りの双眼鏡をつかって、こちらを微笑みながらのぞき込む小さな男の子

選び方について

クリアゲルクレンズ ・ DUO クレンジングバームの 選ぶポイントおすすめ は次の通りです。

【選ぶポイント】

人差し指を立てて笑顔でこちらを斜め下からのぞき込む女性の画像

  • 洗浄力重視:クリアゲルクレンズ。
  • 保湿力重視:DUO ザ クレンジングバーム・DUO クレンジングバーム クリア。
  • ニキビ・肌荒れ予防重視:DUO クレンジングバーム バリア。
  • W洗顔不要:DUOシリーズ。
  • 美白*重視:どれも同レベル。

*:メラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防ぐ

ジーナ
ジーナ
値段もほぼ同じなんだよね。

クリアゲルクレンズ DUO|価格 比較

人_貯金箱にお金を入れる女性

【購入できるショップ 一覧・比較】

  公式サイト Amazon 楽天 Yahoo 薬局 店舗
クリアゲルクレンズ 最安値
(直営店)

(直営店)
* × ×
DUO クレンジングバーム 最安値

△*:このモールから販売されているものは基本的に転売品が多く、価格は若干安いものの品質と保証リスクがあるため、利用はおすすめできません

価格について

クリゲルクレンズ・DUOシリーズは、楽天やAmazonなどの通販ショップからでも購入できますが、価格の低減はなくて、どこで買っても定価販売です。

唯一の割引&最安値はいずれも公式サイトの定期便で、送料無料も踏まえるとお得しかありません。

【価格 比較・一覧(税込)】

効果  クリアゲルクレンズ DUOシリーズ
単品定価 3,850円 3,960円
定期初回 3,190円(17%OFF) 1,980円(50%OFF)
定期2回目以降 3,190円(17%OFF) 3,168円(20%OFF)

クリアゲルクレンズ・DUOシリーズともに、定期便での購入は数や金額に関わらず送料無料になります。

クリアゲルクレンズ DUO|解約 比較

人_書類に書き込む男性の手元

解約について

クリアゲルクレンズ・DUOシリーズを最もお得に購入する方法は公式サイトの定期便です。

そして、定期コースの申し込みを考えるときに 気になる&チェック しておきたいのが、縛り回数解約方法ですよね。

【定期コース:縛りと解約方法 比較・一覧】

  クリアゲルクレンズ DUOシリーズ
縛り回数 なし なし
解約方法 電話のみ 電話・マイページ

どちらも定期コースのお届け回数に縛りはなく、解約するための障壁も低いので、始めやすく中止しやすい商品と言えます。

ジーナ
ジーナ
はじめて使う人にも継続利用者にも優しいね。

クリアゲルクレンズ DUO|よくあるQ&A

人_あごに手を当て、目をつぶって考える女性

マツエク対応クレンジングでもケアには注意が必要?

マツエクはその後のケア次第持ちが変わります。

マツエク対応のクレンジングを使っていたとて条件は同じで、ごしごし擦る・濡れたまま放置する・サウナや長時間の入浴避けるのがセオリーです。

【マツエクの寿命を縮める3大要因】

まつ毛 濡れる
  • 摩擦
  • 刺激
  • 高温多湿

クレンジングのポイントは3つです。

人_まつ毛 アップ
  1. 手のひらで充分柔らかくなってから瞼に馴染ませる(クレンジングが硬いまま乗せない!)。
  2. まつ毛そのものにはできるだけ触れない
  3. まつ毛の根元への補水&保湿は抜かりなく行う。

エクステ落ちで特に注意したいのは、まつ毛が根元から抜け落ちるパターン。

グルー(糊)剥がれはある程度しょうがないことですが、ケアを怠ってまつ毛が根元から抜け落ちるパターンはダメージも大きいので、目元へのスキンケアにも注意を払いましょう。

クリアゲルクレンズの会社概要

会社名 メディカルコート株式会社
代表 池田 秀之
所在地 〒730-0029 広島県広島市中区三川町2-10 7F
電話番号 0120-50-2000
(9:30~18:00土・日・祝を除く⁄携帯OK)
e-メール 問い合わせフォーム

DUOクレンジングバームの会社概要

会社名 プレミアアンチエイジング株式会社
代表 松浦 清
所在地 〒105-6308 東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー8階
電話番号 カスタマーサービスセンター:0120-557-020
(平日9:00~21:00、土日祝9:00~18:00 ※年末年始を除く)
※通話料無料・携帯からも可
e-メール info@bglen.net

クリアゲルクレンズ DUO|まとめ

クリアゲルクレンズ DUO

クリアゲルクレンズ・DUOシリーズは、メイクオフ&整肌 を同時にできるクレンジングです。

どちらも保湿力高めでお肌が潤う製品ですが、洗浄力保湿力W洗顔の有無に違いがあります。

選ぶポイントは次のとおりです。

【選ぶポイント】

緑の縁取りの双眼鏡をつかって、こちらを微笑みながらのぞき込む小さな男の子

  • 洗浄力重視:クリアゲルクレンズ。
  • 保湿力重視:DUO ザ クレンジングバーム・DUO クレンジングバーム クリア。
  • ニキビ・肌荒れ予防重視:DUO クレンジングバーム バリア。
  • W洗顔不要:DUOシリーズ。
  • 美白重視:どれも同レベル。

いずれも、オイル系と比べると洗浄力は落ちるものの、ちょっぴり時間をかければ結構しっかりめのメイクでも大抵は落とせる洗浄力があるので、普段使いには問題ナシかなと思います。

また、くるくるクレンジングにはちょっとしたマッサージ効果もあるので、楽しみながらメイクオフできるのも気に入っています。

ジーナ
ジーナ
ただ「メイクを落とすだけ」のクレンジングは面倒だけど、「お肌に栄養と元気を与えるスキンケア」だと思えるから楽しいんだ♪

その他【ニキビケアのおすすめ&スキンケア化粧品 人気ランキング】はコチラ